大月市の魅力を再発見

ご存知ですか?日本の本物を感じる大月市の魅力。
今回ご紹介するのは、大月市の富士山周辺で楽しめる自然体験です。

目次

大月市へのアクセスと自然体験

大月市は、東京から電車で約1時間の距離にあり、豊かな自然に恵まれた市です。市内では渓流釣りや農業体験など、自然を存分に活かした体験が楽しめます。具体的なスポットとしては以下の場所があります。

奈良子釣りセンター

奈良子釣りセンターでは、自然渓流を利用した管理釣り場で、ニジマスやイワナ、ヤマメなどの釣りが楽しめます。また、手ぶらで楽しめるバーベキューセットも用意されており、家族や友人と共に大自然の中でリラックスした時間を過ごせます。

アクセス
住所: 山梨県大月市奈良子4218
公式ウェブサイト: 奈良子釣りセンター

金の森山荘

大月市真木にある里山の宿「金の森山荘」では、渓流釣りや川遊びが楽しめます。釣り上げた魚はその場でバーベキューにすることもでき、シャワークライミングなどのアウトドアアクティビティも充実しています。

アクセス
住所: 山梨県大月市真木2130
公式ウェブサイト: 金の森山荘

丸山フルーツ農園

丸山フルーツ農園では、季節に応じてサクランボ狩り、桃狩り、ぶどう狩りが楽しめます。新鮮なフルーツを自分で収穫する体験は、子供から大人まで楽しめるアクティビティです。

アクセス
住所: 山梨県大月市笹子町黒野田2261
公式ウェブサイト: 大月市観光協会 丸山フルーツ農園

猿橋

広重の「甲陽猿橋之図」や十返舎一九の「諸国道中金之草鞋」などにも見ることができる猿橋は、「岩国の錦帯橋」「木曽の棧(かけはし)」と並ぶ「甲斐の猿橋」は、日本三奇橋のひとつ。
珍しい構造
長さ31m、幅3.3mのさして大きくない木橋ですが谷が31mと深く、橋脚がたてられないため、橋脚を使わずに両岸から張り出した四層のはね木によって橋を支えています。

橋と渓谷
猿橋は橋と周囲の自然景観との調和の見事なことから昭和7年に国の名勝に指定されました。安藤広重の「甲陽猿橋の図」も有名です。
アクセス
住所: 山梨県大月市猿橋町猿橋
公式ウェブサイト: 大月市観光協会 猿橋

秀麗富嶽十二景

大月市から見た富士山の眺めは格別で、富士山に前山が重なり、まるで十二単をまとったような姿を堪能できます。大月市では、富士の眺めが美しい12の山域を「秀麗富嶽十二景」と定めており、登山に人気のスポットとなっています。

代表的な山々

  • 岩殿山: 標高634m。富士山の眺めが抜群で、山頂からは大月市全体と富士山を一望できます。
  • 本社ヶ丸: 標高1,631m。整備された登山道で初心者から上級者まで楽しめます。
  • 三ッ峠山: 標高1,785m。特に夕焼け時の風景が美しく、一見の価値があります。
  • 鶴ヶ鳥屋山: 標高1,331m。四季折々の自然が楽しめ、アクセスもしやすいです。

その他の秀麗富嶽十二景については、大月市観光協会の公式サイトでご確認ください。
公式ウェブサイト: 大月市観光協会 秀麗富嶽十二景

岩殿山の魅力とその周辺施設

岩殿山は、桜と富士山を同時に楽しめるスポットとして人気です。岩殿山ふれあいの館は、岩殿山の中腹に位置しており、中世の館を模した施設です。館内には大月市出身の山岳写真家、白旗史朗氏の写真館や、富士山をテーマにした写真コンテストの入賞作品が展示されています。

アクセス
住所: 山梨県大月市岩殿山1024
公式ウェブサイト: 岩殿山ふれあいの館

まとめ

大月市は、豊かな自然と文化が融合した素晴らしい観光地です。自然体験や文化体験を通じて、日本の心の豊かさや温かみを感じてみてください。大月市での滞在を通じて、心身ともにリフレッシュし、忘れられない思い出を作りましょう。次の休暇にはぜひ大月市を訪れて、日本の本物の魅力を体験してみませんか?詳細情報や観光プランは、公式ウェブサイトをご覧ください。
公式ウェブサイト: 大月市観光協会